不動産購入の流れ

不動産 購入の流れ

住まいを購入するぞと思っても、いったい何を準備して、どうしたら良いか分からないと思う人が多いと思います。今すぐ購入した人から今後の参考にしたい人まで、必要な手続きやお金の準備をこちらで事前確認しましょう。

 

STEP1理想の家を考える

インターネット、新聞折込チラシ、ポスティング、住宅雑誌などから、ライフスタイルにあった家を考えましょう。先ずは「一戸建て」or「マンション」のどちらにするか夫婦で話し合いましょう。通勤で地下鉄、JRなどの利用される方は、マンションが比較的多いですし、マンションは音の心配するから一戸建てにしたなど、家族の意見を出し合って決めましょう。

STEP2情報収集と物件検索

インターネット、折込チラシはもちろん活用し、更に住みたい街の不動産会社に訪問し、広告前の掘り出し物件などがあるかもしれません。また、物件検索だけではなく、街の治安状況と学校区など色々考える事はありますが、理想を求めて情報収集していきましょう。

STEP3物件を内覧する

気になる物件があれば、取扱いの不動産会社に連絡と予約をし、物件の見学をしましょう。複数の物件を見る事によって、見る目を養えるので、自分の納得する住まいが選べると思います。

STEP4物件を比較

内覧を済ませたた後は、物件を比較してみましょう。比較ポイントは「間取り」「築年数」「建物状況」「住環境」「通勤」「通学」「価格」・・・など、たくさんあります。自分の納得するまで物件を探すか、どこか妥協することもおススメします。

先ずは自分のライフスタイルに合わせ、無理な購入にならないようにしましょう。

STEP5購入申し込み

物件が決まったら、不動産会社に購入意思を正式に伝えましょう。その際は申込証拠金などが発生する事が多くあります。契約前にキャンセルする事は可能で、返金してもらえるが正式な手続きの一つなので慎重にしましょう。

また、住宅ローンを利用される場合、審査を行いますので、どこの銀行に任せるか、銀行ごとの金利とサービスなどを調べておきましょう。

STEP6売買契約

住宅ローンの審査が通れば正式契約に進みます。重要事項説明書や契約書の内容を理解し、契約書に署名し捺印する。注文住宅の場合は、建物と土地それぞれの契約があります。

尚、契約以降はキャンセル料が発生します。支払った手付金など基本的に放棄する事となるので注意しましょう。

STEP7住宅ローン契約

売買契約が成立しましたら、住宅ローンの申込みをする。その後、金融機関による本審査。銀行から承認されれば正式なローン契約となる。この際、必要な書類、融資手数料は銀行によって異なる為、何が必要か早めに聞いておきましょう。

STEP8物件引き渡し

頭金の残金や仲介手数料、新築マンションであれば修繕積立金など支払ったら、マイホームの引き渡しとなります。

引き渡し後、建物の状況確認をしましょう。問題がある箇所は保険で対応できる可能性もあります。

お役立ち情報

boader line1

不動産の購入、不動産の売却、無料査定、不動産買取は石狩市、小樽市、江別市、岩見沢市、滝川市、余市町、岩内町など、石狩、空知、後志管内を直営店舗で網羅する北章宅建株式会社、イエステーション石狩店、イエステーション小樽店、イエステーション江別店、イエステーション岩見沢店、イエステーション後志店、イエステーション滝川店へお任せください。地元の不動産情報が満載の北章宅建ポータルサイトです。不動産を売る、買う、相談する、地元の不動産のことならお気軽にイエステーション北章宅建まで。