江別「街」情報

地元の街をご紹介します

江別市について

レンガ壁

札幌市に隣接する江別市。

道立自然公園野幌森林公園などの、爽やかな木々で囲まれた多くの公園が点在。市街地の傍には道内最大級の河川、「石狩川」がゆったりと流れ都市と調合しています。

それから、江別市は全国有数のレンガの産地であり、北海道遺産としても認定されています。現在は市内3か所にレンガ工場を有しています。レンガ工場跡地(旧ヒダ工場)を利用して「EBRI」という商業施設も作られました。施設内にはアンテナショップやカフェ等の店舗が入っており、賑わいを見せています。

 

※江別市公式ホームページはこちら

江別の特徴

札幌から鉄道で約15分、新千歳空港からも近く、立地に恵まれた都市です。勤務先や学校の所在地によっては札幌市内から同市内の会社や学校へ通うよりも利便性に優れており、江別市から札幌の会社や学校へ通勤・通学する方も多いです。江別市を走る国道12号「江別西インター」「江別東インター」を利用すれば小樽方面や旭川方面へのアクセスもしやすくなっています。

江別市内で最も都市化が進んだ「野幌駅」を中心に街づくりが盛んに進められており、今後益々の発展が見込まれています。

 

公共サービス・医療関連

 

 

江別の気候

道内では比較的温暖な気候ですが冬はマイナス20度を下回ることもあり、ダイヤモンドダストが観測されることもあります。夏は暑く30度を超える日も多々あります。四季がはっきりしている事が特徴的です。

 

 

江別の子育て

江別市内には8つの子育て支援施設があります。

就業前のお子さまを育てるご家族が交流したりお悩みを相談したりできます。

江別地区、大麻地区、野幌地区それぞれに施設がありイベントや講演等も気軽に参加することが出来ます。多子世帯は住宅取得時に助成金が受けられる、子育て世帯を応援するような公的制度もあります。

 

子育て・教育関連

 

 

江別の教育機関

酪農大学 牛たち

江別は教育・研究機関が充実しています。大学は北海道情報大学、札幌学院大学、北翔大学(短期大学部もあり)、酪農学園大学の4大学があり、道内各地から多くの学生さんが集まります。

高校は、江別高校、野幌高校、大麻高校、とわの森三愛高校、立命館慶祥高校の5校。公立高校のみならず、とわの森三愛高校や立命館慶祥高校などの私立高校も、特色ある教育で道内で人気の高校となっております。

 

江別エリア 学校別物件検索

 

 

江別の観光

北海道開拓の村

「住みやすさ」で人気の江別市ですが観光を楽しむこともできます。

自然を楽しみたい方は道立自然公園野幌森林公園がオススメ。面積が非常に広大で、江別市、札幌市厚別区、北広島市の3市にまたがっています。遊歩道を歩きながら動植物を楽しむことが出来ます。

歴史を楽しみたい方は、同公園内の北海道開拓の村がオススメです。所在地は殆ど札幌市ですが、公園を訪れた際にはぜひ行ってみてください。明治~昭和初期頃に建てられた道内各地の歴史的建造物が移築・再現されています。北海道開拓当時にタイムスリップしたかのような感覚を体験することが出来ます。建物の内部まで精巧に作りこまれているので、とても見ごたえがあります。さらに近隣には「江別市セラミックアートセンター」という施設があります。北海道の焼き物文化を学べるだけでなく、親子で陶芸体験を楽しむことが出来ます。

市内・近郊から訪れる人に人気なのが「町村農場」。同敷地内の「町村農場ミルクガーデン」は、人気のソフトクリームやケーキ、プリン、パフェ、チーズドーナツ等、新鮮な素材を活かした美味しいスイーツを楽しむことが出来ます。

 

 

江別の食文化

ソーセージ

江別市は農業が盛んです。農場や牧場だけではなく、肉の加工製品を生産している施設もあります。中でも「夢工房トンデンファーム」は、観光客だけでなく地元の方からも親しまれており、工場直売のソーセージやベーコン等を買い求める方が多く訪れます。施設内にはレストランがあり、その場で食事を楽しむことが出来ます。

 

 

江別の名産品

小麦(ハルユタカ)

江別ではブランド小麦「ハルユタカ」や「春よ恋」、「ゆめちから」、「きたほなみ」等が生産されています。これらの小麦はパンやお菓子、麺などに使用されます。特殊な製法で作られており高品質で香りが良く高評価を得ています。飲食店や菓子メーカーでは、これらの小麦を使用していることがPRになるほどです。

食品だけではなく、「ハルユタカ」を使用した「江別小麦ビール」というクラフトビールも製造されています。軽やかで少し酸味の効いたフルーティな味わいで、飲みやすく、料理(特に魚料理)にも合うと好評です。

また、江別市には「えべチュン」というゆるキャラが生息しています。江別の名産品「レンガ」の形をした四角い頭が特徴的な、鳥のキャラクターです。小麦を持ちながら、「ハルユタカ」を宣伝しています。小麦の生産者の事を思うと感動して泣いてしまう為、いつも涙を流しています。

 

 

江別のイベント

夏に開かれる「えべつやきもの市」は北海道内の陶芸・ガラス作家、飲食店など「やきもの」に関連のある店舗が約300点以上集います。れんがドミノ倒しやろくろ実演など毎年恒例の企画も人気です。

2016年にオープンしたばかりの商業施設「EBRI」においてもイベントが開かれることがあり、地元の方々で賑わいます。これまでには、市内で人気のパン屋さんが集まった「ぱんフェア」、2周年を記念し縁日や屋外マルシェなども開催されていました。こちらも新しい江別のイベントとして根付いていきそうです。

 

 

お役立ち情報

他エリアの「街」情報

boader line1

不動産の購入、不動産の売却、無料査定、不動産買取は石狩市、小樽市、江別市、岩見沢市、滝川市、余市町、岩内町など、石狩、空知、後志管内を直営店舗で網羅する北章宅建株式会社、イエステーション石狩店、イエステーション小樽店、イエステーション江別店、イエステーション岩見沢店、イエステーション後志店、イエステーション滝川店へお任せください。地元の不動産情報が満載の北章宅建ポータルサイトです。不動産を売る、買う、相談する、地元の不動産のことならお気軽にイエステーション北章宅建まで。